ビタミンC誘導体のきっかけ

もともとビタミンC誘導体のことを調べようと思ったきっかけはやっぱりニキビのケアのことでした。やってみたかったのはピーリングというのもので、ニキビ対策だけでなく、シミやくすみに良さそうだなということで、皮膚科や美容外科だとどうかとか、通販で買えるようなピーリングジェルやローションはどうなのかと調べてたのですが、その時にビタミンC誘導体がでてきました。ピーリング後の弱ったお肌にビタミンC誘導体がいいのではというのを見てからですね。調べていくうちに水溶性、脂溶性というものがあり、さらに高浸透型というものまであり、どれがいいのかちょっと分からなくなってしまいました。やはり高浸透型が良さそうなのですが、問題は濃度に種類があるというところです。自分にはどの濃度が合ってるのかは素人の私には分かりません。なので、専門のスタッフがいるようなところに相談に行ってみようと思います。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ