ビタミンC誘導体と飲む日焼け止め

もともとビタミンC誘導体のことを調べようと思ったきっかけはやっぱりニキビのケアのことでした。やってみたかったのはピーリングというのもので、ニキビ対策だけでなく、シミやくすみに良さそうだなということで、皮膚科や美容外科だとどうかとか、通販で買えるようなピーリングジェルやローションはどうなのかと調べてたのですが、その時にビタミンC誘導体がでてきました。ピーリング後の弱ったお肌にビタミンC誘導体がいいのではというのを見てからですね。調べていくうちに水溶性、脂溶性というものがあり、さらに高浸透型というものまであり、どれがいいのかちょっと分からなくなってしまいました。やはり高浸透型が良さそうなのですが、問題は濃度に種類があるというところです。自分にはどの濃度が合ってるのかは素人の私には分かりません。なので、専門のスタッフがいるようなところに相談に行ってみようと思います。
飲む日焼け止めサプリとは違うけど、美白のためにビタミンC誘導体が良かったりするよね。

飲む日焼け止めは夢のような話ではない

紫外線対策の日焼け止めクリームにはやっぱり困ることもある。飲む日焼け止めサプリの場合は、その心配はなかったりする。一長一短だったりする。
シミなんてできなければこんなに苦労しないのに。

私の場合はですが、化粧品は特にそうですが、口コミをチェックすることも多いです。
その場合は、まず@コスメをみます。豊富な情報量と圧倒的な数の口コミが魅力です。
恐らくこれ以上の口コミサイトはないんでしょうね。後は楽天のレビューですね。実際に購入した方の意見はとても貴重です。
ただ当然のことではありますが、にしてもそうですが期待してる分、実際に使ってあわないとか効果がないとそれだけ落胆もあるわけで、それだけに悪い評価が入ることもあります。全員がいいこと書いてるってことはまずありませんので、その辺は自分の中で、納得してから購入するということになるわけですね。飲む日焼け止めサプリは評価が高いと思うのは私だけではないだろう。

コメントは受け付けていません。

ページトップへ