シミに効くのはハイドロキノン化粧品かな?

シミに効く化粧品を求めて美白化粧品をトライアルキットとか取り寄せて試しています。
もちろんそんな短期間で効果を求めるわけではなく、自分の肌に合うかをチェックしてる段階です。
まあだいたいの成分は問題なさそうですが、こればかりは突然調子が悪くなることもありえますし、慎重にみていきたいと思います。
成分的にはビタミンC誘導体がよく入ってるかな。イオン導入器をつかえばさらに奥まで浸透させることが出来るみたいなので、欲しいんですが高いです。
安いものもありますが、それはそれで効果あるのかなって思ってしまうし。複雑な心境ですね。

なぜハイドロキノン?

今まで美白化粧品と呼ばれるものも何種類か使ってきましたが、確かに予防になってるのかもしれませんが、残念ながらすでに出来てるシミもたくさんあるわけです。
それが美白化粧品の効果により濃くなってないのかもしれません。しかし、願わくばこのシミを消したいわけです。
レーザー治療も考えましたが、費用面で難しいかなとなって化粧品で対策をってなってるんですね。
そんな時に見つけたのがハイドロキノンだったわけです。昔は化粧品には入れれなかったようですが、今は入ってます。でも濃度が心配です。濃いと副作用が怖いし、薄いと効果がないような気がするし。どれくらいの濃度がいいんでしょうかね。
楽天なんかでハイドロキノンが入った化粧品を探したりするんですあg、それほど多くはないように見受けられました。コラーゲンやヒアルロン酸、プラセンタあたりの有名どころはものすごい種類があるんですけどね。
私が使ったことのあるのはアンプルールとかですが、他にもビーグレンあたりにも人気みたいですね。

ページトップへ